ブログで稼ぎ、ネットで副業。アフィリエイトで月20万円稼げるようになるまでの挑戦日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の長野の聖火リレーをTVで見てて、何か異様なものを見てる気に陥りました。

本来なら平和の祭典であるべきオリンピックの聖火リレーをあんな形で行う事に何処に意義があるのでしょうか?

オヤヂが思うにただ中国の面子の為だけで行われてるような気がしてなりません。
前回の世界中を巡回した聖火リレーは近代オリンピック発祥の地であるアテネオリンピックを記念して
行われました。
これには堂々たる理由があり、世界中もこの聖火リレーを歓迎してました。

然るに今回は、世界中でチベット問題を主とした中国の人権軽視政策に抗議する人たちの格好の的になっています。
しかも聖火を守る口実に中国は警察権まで要求する始末です。聖火を守る警備隊がそれです。
これは明らかに内政干渉であり、いらぬお節介です。
日本も流石にこれには反発して聖火警備隊の人員を減らさせましたね。

この様な混乱を巻き起こす聖火リレーはいりませんでした。

只単に中国の面子を満足させる為だけに行われた聖火リレーに日本の税金が投入されました。
オヤヂは詳しくは知りませんが、低い金額であることは絶対無いです。
あの物々しい警察の警備を見れば解ります。

長野駅前では中国人と右翼の連中の小競り合いも起きたようです。

このように混乱ばかりを世界中で巻き起こしている聖火リレーですが、今回の長野の聖火リレーでは少なからぬ我々の税金が投入されている事を皆さんに知って欲しいですね。
ただ中国の面子の為だけに!


皆さんはあの聖火リレーが成功だと思いますか?


上3件がマーチャントサイトになります。

アイエムFX薬剤師 転職




無料登録1件につき800円ゲットはこちらからどうぞ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。