ブログで稼ぎ、ネットで副業。アフィリエイトで月20万円稼げるようになるまでの挑戦日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



乱立する発毛ノウハウに警笛を鳴らします!

発毛しないノウハウはもういらないが 発毛しても、その髪を一生維持させることができなければ意味がない!
現在まで薄毛克服法を実践した方は、すでに【 4000名超 】。
クライアントには、芸能タレントやプロボクサーの方も。 2005年にEブック発毛ノウハウ販売を開始してから 2年以上が経過しました。 しかし、これまでクレームが全くありません。 むしろ、いまだに毎週お礼メールが止まりません。

(例)お礼メールのごく一部
http://www.revive-hair.com/infotop.html#voice1

http://www.revive-hair.com/infotop.html#voice2

http://www.revive-hair.com/infotop.html#kochira


それなのに、なぜこれまで大々的に宣伝をしてこなかったのか。
実は育毛業界というのはある意味、特殊な業界でもあります。
江戸時代、「 百姓は生かさず殺さず 」という幕府の高課税が あり農民を苦しめていました。
現代の育毛業界も同じ図式がみえてきます。 本当に発毛させるノウハウより、どうやって薄毛という コンプレックスを利用して薄毛の人達にお金を延々と出させるか。
お金儲けのためには、これしか考えていない業界の仕組みが あります。
私も薄毛であった頃、このアリ地獄に落ち、発毛 どころかもっとひどくなり、無駄に使った費用は800万円超。
現在でこそ、手軽に安価で本当に発毛させ、その髪を維持 できる自宅発毛法をご紹介していますが、誰もが悩みから 開放されるような発毛法を大々的に公にしてしまったら どうなるのか?
そのノウハウを運営している個人はアッという間に大企業に潰されてしまうでしょう。 しかしながら昨今、薄毛克服ノウハウが乱立し、安全性や安定性も 考慮しない方法もあちこちで目にすることが多くなりました。
これは危ない。 非常に危険なのです。 薄毛にはいろんなタイプがあります。 男性と女性では治し方も、ケアの方法も違ってきます。
それに比例して、私の元にも初めての方からの問合せメールや 相談メールが多く寄せられるようになってきたのです。
実はここだけの話し、「あるもの」をそのまま使うことで、 薄毛の人を一時的に発毛させることは簡単です。 しかし爆発的な発毛力を得られる代償として、一年後、二年後 にはリバウンドが発生します。
いっときの天国のあとにくる地獄。 ダイエットと同じようなりバウンドがくるのです。 これが薄毛の人たちが最も恐れていることです。
そして次第に効果が無くなり、元の薄毛に戻ってしまうという副作用。 下手をすると以前よりも、もっと薄毛になります。 これでは意味がありません。
私は過去、みにくい薄毛で苦労しただけに、現在、ハゲ、薄毛で 悩んでいる人たちに、こんな思いをしてほしくありません。
そこで警笛の意味も含めて広く公表することを決意しました。
「発毛させたい。でも、できるだけ副作用の影響を受けずに発毛させて長いあいだ髪を維持したい。」 真剣に薄毛で悩んでいる人達は、こう思っているのです。 薄毛の人に紹介して本当に感謝される発毛ノウハウは こちらです。
■薄毛体質改善法!■育毛剤を使わず私がハゲを克服した方法 Ver1.7
スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※ASPで稼ぐ
 ※ネットバンク
 ※ミリオンゲッターで稼ぐ
 ※HPをつくって稼ぐ
 ※商材で稼ぐ
 ※ポイントで稼ぐ
 ※サイト交換で稼ぐ
 ※メールで稼ぐ
 ※その他
 ※時事問題
 ※アンケートで稼ぐ
 ※アップさん募集
 ※ライター記事で稼ぐ
新着エントリー
 ・04-07  ※ゲットマネー
 ・11-11  ※最強ポイントサイトゲットマネー
 ・11-09  ※稼げるサイト Chance It!
 ・07-06  ※入金が止まりません!!
 ・05-04  ※オヤヂ熱を出し、ブログ更新を休むの巻

コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^
そういえば毛根の培養実験のテレビ見たことあります。
まだ実用出来ないのかな~?
応援ポチw
2007/10/19(金) 01:08 | URL | 玲 #-[ 編集]
おはようございます。玲さん
薄毛の人にとっては、大問題ですよね。早く実用化されればいいですけどね。

応援感謝です。
2007/10/19(金) 08:39 | URL | jinmu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jinmu1958.blog112.fc2.com/tb.php/90-743d5ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。